Madea-K Dev

プログラムのメモや日々思ったことなど

< 35歳迄に起業し1000万円以上稼ぐ >

union型(合併型)

union型は値が複数の型のどれかに当てはまるような型を表しています。
記法としては、複数の型を|でつなぎます。
例えば、string | numberという型は「stringまたはnumberである値の型」、すなわち「文字列または数値の型」となります。

この例では変数valueがstring | number型の変数となっていますので、文字列や数値を代入することができますが、真偽値は代入することができません。
もちろん、プリミティブ型だけでなくオブジェクトの型でもunion型を作ることができます。

ここでtype文というのが登場していますが、これはTypeScript独自の文であり、新しい型を定義して名前を付けることができる文です。
この例ではHogePiyoという型をHoge | Piyoとして定義しています。

参照元 : https://qiita.com/uhyo/items/e2fdef2d3236b9bfe74a#union%E5%9E%8B%E5%90%88%E4%BD%B5%E5%9E%8B

/ TypeScript

×